福岡マンション売却ドットコム5つの強み

  • 買取マスターによる最適な買取価格のご提案
  • 独自の販売方法で「高価買取」をお約束
  • 最短2週間で買い取り
  • お部屋はそのままでOK
  • 仲介手数料0円

買取マスターによる最適な買取価格のご提案

対応スタッフは全員がマンション売買経験10年以上

マンション査定方法イメージ

「福岡マンション売却ドットコム」の営業スタッフは全員がマンション売買経験10年以上のプロです。福岡のマンション事情を知り尽くしているからこそ、最適な買取価格のご提案が可能なのです。

【マンション査定方法】
①取引事例比較法
②新築マンション比較法
③原価法・収益還元法

1. 取引事例比較法

マンション査定方法の中でも、最もよく使われるものが「取引事例比較法」です。取引事例比較法は、財団法人不動産流通近代化センターが発行する「中古マンション価格査定マニュアル」によってルール化されています。
取引事例比較法とは、査定するマンションと、その査定マンションとの条件が同じような周辺マンションの取引事例とを比較して査定価格を割り出す方法です。
マンションを判定する条件は、交通条件、環境条件、街路条件、行政的な条件、その他の条件などがあります。

これらの項目を総合した評価を点数で算出します。その評点が周辺マンションより高ければ高く売り出すことができ、低ければ安くなります。例えば、売却マンションが90点で周辺マンションが80点の場合、10点ほど高く売却できるということになります。

2. 新築マンション比較法

新築マンション比較法は、中古マンションの建築年数に対して、新築マンションの価格よりいくら位安くなっているかを計算します。建築年数が長く経つと、マンションは古くなりますし、老朽化がすすみます。その老朽化した状態と、新築マンションの分譲価格とを比べて査定価格を割り出すという方法です。
一般的に、この価格を下げる作業を「減価修正」をいいます。

しかし、マンションの価格帯は流動的です。また、マンションによって設備や周辺環境も異なりますので、一概に建築年数だけで判定できるものではありません。
この流動的な部分を判断するための知識と経験が必要です。

3. 原価法・収益還元法

原価法は、新築マンションの分譲価格を決める方法です。近隣での取引事例がない場合に使われることがあります。
収益還元法は、対象マンションが将来生み出すであろうと予測される純収益の現在価値の総和を求めることによって、対象マンションの試算価格を求める方法です。収益還元法は、賃貸用不動産の価格を求める場合によく用いられます。

「福岡マンション売却ドットコム」では上記マンション査定方法により査定価格を算出し、景気動向・マクロ経済状況等を勘案の上、根拠のある「最適な売却価格」のご提案をいたします。

机上査定

机上査定とは、物件を見ることなく、上記マンション査定方法を駆使して算出する査定方法です。あくまでも目安となる査定価格であるため、実際に売却を行う際は訪問査定を受ける必要が有ります。

訪問査定

訪問査定とは、実際に物件を見て算出する査定方法です。机上査定をもとに、間取り・日当たり・眺望・通風・建物の傷み具合・設備などを詳細に確認して算出する精密な査定となります。

独自の販売方法で「高価買取」をお約束

その1.広告力

専門のクリエーターにより、単独チラシ(1物件1チラシ)を作成し、配布します。
※アパート・ハイツ系は確実に見ていただけるよう、きっちりドアポストまで配布いたします。
※近隣コアエリアはもちろん、戸建も配布いたします。

広告チラシの紙面には、単に間取りや概要等を羅列するのではなく、具体的なアピールポイントやキャッチコピーにて魅力的な紙面を作成します。
不動産は一つとして同じものはありません。
当然物件ごとにアピールポイントは異なります。
より高く売却できるよう魅力的な広告を作成します。

また、物件をより魅力的に表現するために、一眼レフカメラで写真撮影をし、物件紹介動画やチラシ、ホームページなどの素材として活用しております。

その1.広告力 一眼レフカメラで写真撮影
素材を最大限生かすために、普通のデジカメでなく広角レンズの一眼レフカメラを使用!写る範囲が広いので部屋の広さが伝わります!

マンション購入をご検討中のお客様の目にとまる広告を作成

広告チラシには、単に間取りや物件概要等を羅列するのではなく、アピールポイントを魅力的なキャッチコピーにて明確に表現します。

  • 実際の広告ラインナップ1
  • 実際の広告ラインナップ2
  • 実際の広告ラインナップ3
  • 実際の広告ラインナップ4
  • 実際の広告ラインナップ5
  • 実際の広告ラインナップ6

その2.集客力

  • 空室の場合は積極的にオープンルーム(現地販売会)を開催いたします。
    現地にてスタッフが待機して販売会を行います。
  • 国土交通大臣指定を受けた西日本レインズが運営するネットワークシステムへ登録し、不動産会社間で情報を共有します。
  • 各種不動産ポータルサイトにも掲載いたします。
  • オープンな売却姿勢で不動産会社間のネットワークをフル活用して、集客につなげます。
ゼネット・西日本レインズ・不動産ジャパン・アットホーム・ヤフー不動産・スーモ・ホームズ・goo・OCN・nifty不動産
看板 西日本レインズ・スーモ
  • SUUMO掲載例

    SUUMOネット掲載例

    外観写真や間取り図だけではなく、共用部分・室内写真・眺望写真・周辺環境写真など多くの写真を掲載いたします。また、周辺施設までの距離や物件の特徴、月々の支払い例まできっちり掲載することで、お客様からのお問い合わせは増加いたします。

その3.販売力

  • [マンション販売のエキスパート]
    対応スタッフ全員がマンション売買経験10年以上のプロです。
    中古マンション販売だけでなく、新築マンション販売も経験しているため、『マンション販売に関する独自のノウハウ』をもっております。
    また、物件ごとに独自の販売ツールを用いて営業活動を行いますので、成約力に自信があります。
販売力1

徹底したポスティング活動

広域エリアへのアプローチはインターネットを駆使して行っております。
狭域エリア(同学校区)へのアプローチは徹底したポスティング活動にて行います。
同学校区内の全ての賃貸マンション・賃貸アパートにポスティングし、アパート・ハイツ系については、確実に見ていただけるよう、きっちりドアポストまで配布いたします。

  • 徹底したポスティング(チラシ配布)活動1
  • 徹底したポスティング(チラシ配布)活動2
  • 徹底したポスティング(チラシ配布)活動3

主な販売活動

  • 物件の清掃
    (空き室の場合)
    物件の清掃(空き室の場合)
  • 弊社既存顧客への
    アプローチ
    弊社既存顧客へのアプローチ
  • ポスティング
    ポスティング
  • オープンルーム
    (空き室の場合)
    オープンルーム(空き室の場合)
  • 西日本レインズに掲載(不動産会社ネットワークをフル活用)
    西日本レインズに掲載(不動産会社ネットワークをフル活用)
  • SUUMOネット掲載
    SUUMOネット掲載
  • 不動産ジャパン掲載
    不動産ジャパン等その他提携サイト掲載
  • ふれんず掲載
    ふれんず掲載

メールでの問い合わせは24時間365日受付中!ご案内も気持ちは年中無休でご対応!

自社で販売するノウハウがありますので、「高値買取」が可能なのです!

最短2週間で買い取り

最短2週間で現金化。

販売活動を行わないため、内見などの煩わしさがありません。

お部屋はそのままでOK

お部屋はそのままでOK!

不動産会社が買主のため、引き渡し後に不具合等が合ってもトラブルの心配がありません。また、室内清掃やリフォームの必要はありませんし、不要な家具屋家電品など、残しておいてもOKです。

  • 家具
  • 家具

仲介手数料0円

仲介手数料0円!

福岡マンション売却ドットコムの直接買い取りなら、仲介手数料が不要です!

仲介手数料0円!
買取価格は相場の最大98%

通常買取価格は相場価格の70%~80%と言われておりますが、福岡マンション売却ドットコムの場合は、希少性の高いものであれば相場の最大98%で買い取る物件もございます。

高価買取キャンペーンで賢くマンション売却

まずはお気軽にお問い合わせください!

Copyright © 2015 fukuoka-baikyaku.com All Rights Reserved.

PAGE TOP