皆様こんにちは、福岡マンション売却ドットコムの 浜野 です。

初々しい新入社員の姿を電車などで見かけることが多い季節となりました。遡ること15年。私は東京の会社に新入社員として入社しました。新入社員だったあのころの気持ち(初心)を忘れずに、今年1年頑張ろう!という想いが湧いてくるこの季節です。

 

さて、今回は室見プロジェクトです。

DSC_1127 DSC_1131

 

福岡県産ブランド木材『耳納杉』や国産材『ヒノキ』、珪藻土などの自然素材を使った新築マンション、「室見プロジェクト」がいよいよ完成間近となりました。来月入居開始予定です。

木の家に入ると、何か落ち着くな~、心地いいな~と感じられたことはありますか?

木の空間を五感で感じたとき、心地いいと感じるという調査結果があるようです。

 

木は、室内の湿度をある程度一定に保ち、夏は蒸し暑すぎず、冬は乾燥しすぎず、の環境をつくるそう。

木の香りは、ストレスによる精神的発汗を抑え、脈拍数も安定し、安眠が得られるそう。

木は温かく、体が最も多く触れる床に天然木を使用することで、冬でもヒヤッとしないそう。

木は柔らかいのが特徴で、床に使用することで、疲れにくいそう。

木は優しい。紫外線をよく吸収し、木から反射する光にはほとんど紫外線はないそう。

 

木に囲まれて、木の香りを感じながら生活することを想像するだけで、心が落ち着いてくるのは私だけでしょうか?

やはり日本人にとって、住まいと木は切っても切れない関係なのかもしれませんね。

 

DSC_1128

 

木の話はこのくらいにして、次はランドスケープデザインを手がけた Sasaki Associates, Inc. について、

 

緑溢れる周辺環境に調和するよう、敷地に茂る豊かな緑を出来るだけ残していこうと考え、
既存の植物を活かしたランドスケープ計画を実施します。

外観デザインも斬新で、普通の分譲マンションとは一味違う、唯一無二のデザインです。

『天然木×デザイナーズマンション』といったところでしょうか。

ランドスケープデザイン:Sasaki Associates, Inc.

米国大手のランドスケープおよび建築設計事務所で、米国を中心に国際的に業務展開をし、特にランドスケープデザイン・キャンパスプランニング・都市デザインの分野において世界的に高い評価を得ています。

実績:九州大学伊都キャンパスマスタープラン、2008年北京オリンピック プランニング・コミッション ほか多数

sasaki.com/

世界的に有名な設計事務所が、総戸数12世帯のマンションデザインを行うことはものすごいことではないでしょうか。

あと2世帯だけの特別な空間を是非ご覧になりませんか?

 

MH06_33 MH06_29

 

『天然木×デザイナーズマンション』がこの南庄の地に、いよいよ誕生します!

 

DSC_1132 DSC_1133

 

街、緑、水辺

緑や水辺の近くで暮らしたい、でも街へのアクセスもはずせない。
南庄6丁目、この地のロケーションはそんなあなたの願いをかなえてくれます。

 

例えば…
朝起きたら、まず最初にすること。それは窓を開け放ち、豊かな緑に向かって大きく深呼吸。
それから朝日のなか、室見川河畔で軽く汗をかき、出勤は徒歩6分の地下鉄室見駅を利用。
天神まで11分、博多駅へは17分と通勤も快適だ。
休日は、車を30分も走らせれば遊びに行ける糸島エリアで美しい自然を満喫。
時には仲間とシーカヤック、時には家族と一緒に釣りやバーベキューを楽しんだり…

この地のロケーションは、街と緑・水辺へ自由にアクセスし、オンとオフが美しく調和した暮らしを可能にします。

 

DSC_1136 DSC_1139 DSC_1141

 

いよいよあと2邸。 89.33㎡の広々3LDK。

5月16日(土)17(日)、完成見学会開催予定。ご予約はお早めに。

 

 

【福岡のマンション売却・査定は福岡マンション売却ドットコムにお任せください!】