福岡マンション売却ドットコムの浜野です。

突然ですが、皆さん大河ドラマ「花燃ゆ」は見てますか?

放送開始から1ヶ月余り、視聴率は低空飛行のようですが、歴史好きの私は毎週楽しく見てます。

そして、「花燃ゆ」に感化され山口県萩市へ史跡巡りに行ってきました。

子どもたちには大ブーイングでしたが・・・(笑)

DSC_1008 DSC_1014

まずは、吉田松陰の誕生地。このブロック内に家があったそうです。

DSC_1030 DSC_1020

次は、松下村塾。 実際の建物が当時のまま残されていました。

八畳一室から始まり、のちに十畳一室が増築されたそうですが、この狭い空間で、

幕末から明治維新で活躍した 高杉晋作、久坂玄瑞、吉田稔麿、入江久一、寺島忠三郎、伊藤博文、山縣有朋などを輩出したと思うと感慨深いものがあります。

DSC_1048

こちらは野山獄址。

ドラマのシーンでもあった、アメリカに密航しようとして幕府に捕えられ、その後投獄されたところです。

DSC_1071

こちらは、桂小五郎の誕生地。

城下町の中に当時のまま残ってました。

DSC_1080

こちらは高杉晋作の誕生地。

桂小五郎邸と同じく城下町内にあり、こちらも当時のまま残されていました。

見学料は大人100円と良心的(笑) ちなみにピースをしているのは、三男坊(笑)

DSC_1085

最後は萩博物館にて歴史のおさらい。

ここでピースをしているのも、三男坊(笑)

もちろんこれだけでは終われず、1日付き合ってくれたお礼に、嫁さんには「ふぐひれ酒」、子どもたちには「妖怪ウォッチグッズなどなど」を買い、帰宅。