皆さん こんにちは。

福岡マンション売却ドットコムの鎌田です。

 

夏の暑さから、急に寒くなり、季節の変わり目を実感しております。
秋深まり、さわやかな季節となりましたが、
皆様におかれましては健やかにお過ごしのことと存じます。

前のブログに千早の再開発について書いた次第ですが、
今回は、次に私が驚いた再開発について筆を執ろうと思います。

以前のブログにも小出しにしましたが、『博多駅周辺』についてです。

私は、中学生の頃から大学1年まで博多駅ユーザーでした。
ほぼほぼ毎日、通学のため利用してました。

思い出せば中学生のころ、
博多駅は井筒屋、マイング、デイトス

博多口には博多バスセンター、筑紫口に出来たばかりのヨドバシカメラがありました。

真面目な私たちは、都会という都会を味わったことなく、
毎日、マクドナルドやゲームセンターで青春を謳歌してました。

田舎育ちの私ですが「博多という都会で遊んでいる。」という実感が欲しかったのかもしれません。
その時、博多駅の構内は全て知り尽くしたつもりでいました。(笑)

 

それから、時を経て、JR博多駅周辺はホテルの建設ラッシュで多くのホテルができて、
JR博多駅が生まれ変わるというニュースを聞き、びっくりしました。

 

数か月後、広い敷地のあった博多駅がみるみる解体されていってるのです。
私たちが居候してた博多駅地下にあったマクドナルドも全て閉店になって悲しかった記憶があります。

「JR博多駅 昔」の画像検索結果

 

それから、建て替わる途中に私は大学生になり、途中から一人暮らしを始めたことにより、
博多駅は遠い存在になってました。

しかし、半年ぶりに実家に帰省するときには、大きな建物が幕で覆われていました。

後、数か月後でオープンするとの話を聞きました。

「博多 駅」の画像検索結果

 

それから、建物がオープンし、街が賑わい始めました。

その時、千早はというと、3号線沿いが大きく発達しており、車窓から見える景色は、
中学生時代の思い出とは程遠い印象でした。

中学生高校生の頃は、買い物に行くならキャナルシティ、天神でしたが、
今となっては、博多駅で全て揃うようになり、宮崎から実家に帰省するとき、ふと便利さに気づきます。

陸の玄関口と言われるJRの主要駅ですが、今回、宮崎駅もアミュプラザができるという報道が出ました。

「アミュプラザ宮崎」の画像検索結果

 

宮崎駅前も、市街地との結びつきを強くして、より広がりが多くなることを祈って、業務に励んでます!

これからの季節、冷え込みが厳しくなりますのでお身体にお気をつけくださいませ。