みなさんこんにちは。福岡マンション売却ドットコムの城戸です。

少し前の2月18日、福津市にある宮地嶽神社の裏にある在自山(あらじやま)へ行ってきました。

私は知らずに行ったのですが、この日ちょうど「光の道」が見られるということで観光客の方々がいっぱい!

(「光の道」とは宮地嶽神社からまっすぐ伸びた参道の延長線上に夕日が沈み、参道が夕日に照らされる状態のことをいいます。季節によって徐々に夕日が沈む位置はずれているのでピッタリの位置にくるのタイミングは年に2回!ほどしかないんです。)

 

お仕事で来られていたカメラマンさんに話しかけて、日が沈み始める17:00くらいからが見ごろであること、また以前は知る人ぞ知る観光スポットで人はあまりいなかったこと、現在では光の道が見られるこの期間、神社でお祭りがあっていることなどを教えてもらいました。

 

私がいた時間は14:00くらいだったので夕日は見れませんでしたが、それでも神社から見る景色は素晴らしいものでした。

 

 

  夕方にはこの景色がみられるようです!

 

さて在自山へは宮地嶽神社の裏手から登ります。

標高は249mと低山ですが、階段あり、急坂あり、アップダウンありで、運動不足の大人にはちょうどいいオススメしたい山です。

私は早良区室見に住んでいますので、これまで福岡市西区、糸島方面の山へ登りました。

西区、糸島の多くの山頂からは海が見えてそれはとてもきれいなのですが、

在自山からの景色も本当に素晴らしかったです。

 

 

これからだんだん暖かくなってきて、山シーズン到来!

今年こそ久住登頂が目標です!

 

【福岡のマンション売却・不動産売却・査定は、福岡マンション売却ドットコムにお任せください!!】