みなさんこんにちは。福岡マンション売却ドットコムの小川です。

年度末、今年度も残り1ヶ月をきりましたがいかがお過ごしでしょうか。

弊社も決算月で、おかげさまで毎日忙しくさせていただいております。

ところで3月といえば卒業式シーズン。我が家では、子供二人とも中学校と

小学校をそれぞれ卒業となります。その前に長男は、今週県立高校の入試を

控えており、親としては何か落ち着かない日々を過ごしております。

3年後には、長男が大学・二男が高校受験。さらに落ち着かない日々がまた

来るかと思うと・・・。

とにかく体調だけは万全で臨んでもらいたいと願うばかりです。

 

ところで先日の記事に「公的年金の運用益10兆円超」と。

昨年10~12月期の運用益が10兆4,973億円で四半期ベースでは過去

最高の黒字額になったとのこと。

半年前は「年金運用5兆円超の赤字」と大きく騒がれていたことを考えると、

アメリカ大統領選後の世界的な株高による恩恵、トランプ大統領様様といった

ところでしょうか。

10兆円超の黒字、5兆円超の赤字もただとにかくすごい額ですが、あくまで

評価益、評価損であり長期にわたる年金運用を考えれば一喜一憂している場合

ではないのかもしれません。

先日の日経新聞に「世界株 時価最大に迫る」との記事が。

世界の株式時価総額が3月1日時点で推計73兆8,800億ドルで、この約

1年程で10兆ドル(約1,140兆円)増えております。

ただ、株式だけでなく安全資産(有事)の金も値上がりしているようです。

トランプ大統領が掲げる大幅減税やインフラ投資などの政策が市場の期待通り

に、はたまた期待以上でなければこの世界的な株高も一気に萎んでしまうかも

しれません。

また半年後、年金運用に関してどんな記事がでているのか注目です。

 

 

【福岡のマンション売却・不動産売却・査定は、福岡マンション売却ドットコムにお任せください!!】