こんにちは。福岡マンション売却ドットコムの浜野です。

雨に濡れた紫陽花がとても美しい季節となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

さて今回は所有不動産の資産価値を知っておくメリットについて紹介したいと思います。

ではどんなメリットがあるのでしょうか。

①住宅ローン残債と資産価値を比べることで売却したらお金がいくら残るのか、またいくら追い銭をしないといけないのかがわかる。

②住宅ローン残債に比べてプラスの場合は見込み資産がわかり、精神的余裕が生まれます。

③マイナスの場合は万が一の売却に備えて貯金をスタートできます。

 

ケース1) 資産価値が3500万円、残債が2800万円の場合

 

3500万円(資産価値)―2800万円(残債)=700万円(プラス分)

万が一売却すれば約700万円戻ってくるという安心感があります。

 

ケース2) 資産価値が2900万円、残債が3000万円の場合

 

2900万円(資産価値)―3000万円(残債)=▲100万円(マイナス分)

売却するときは追い銭100万円が必要だということがわかります。

 

 

不動産相場は株などのように毎日気にする必要はありません。半年から1年に一度くらいの『健康診断』的な感覚で査定してみればいいかと思います。

 

福岡都市圏の新築マンション価格は2~3年前に比べると総じて 【従来相場×1.3倍】と

いわれております。

福岡市中心部の一部のマンションでは新築購入時価格より高く売却できた事例もいくつか出ております。バブル経済以来の現象かと思われます。

 

つまり、所有不動産の資産価値を知っておけば、想像以上の価格で売却可能な時期を見落とすことなく最善の選択をすることが可能ではないでしょうか。

 

さあまずは無料査定からはじめませんか?

 

picjumbo_com_HNCK9016-e1459826950915

 

【福岡のマンション売却・査定は、福岡マンション売却ドットコムにお任せください!】