みなさんこんにちは。福岡マンション売却ドットコムの浜野です。

朝晩寒くなってきたかと思ったら、ここ数日は少し蒸し暑いですね。健康管理には十分に気を付けて風邪をひかないようにしたいですね。

 

さて、今弊社では『天然木』や『珪藻土』などの自然素材をつかった新築分譲マンションの販売に携わらせていただいているんですが、お客様をご案内するたびに内装材に自然素材を使いたいとお考えの方が多くなってきた印象を受けます。

 

187A5885

 

「木は落ち着くし、珪藻土は湿気対策にもなるし、子供にも安心だしねと。」

「こんなマンションは他にはないもんねと。」

 

187A5890

少し真面目な話ですが、人類の祖先が生まれて霊長類の仲間として森に住み始めたのが今から約600万年前。

猿人⇒原人⇒新人となり、ヒトが人間になって約500万年、人間が生活してきたのは自然環境でした。そして、人間の生理機能  脳・神経・筋肉・消火器や感覚系も全て自然環境の下で進化し、自然環境用に作られてきました。

人間の歴史の中で『都市』が出現したのはごく最近のことです。

産業革命以降を都市化とするならば、99.99%を人間は自然環境で暮らしてきたことになります。つまり、人間は都市の中で少し無理をして暮らしているといえるのではないでしょうか。

都心に住む人は、いまさらそんなことを言われても。と、理解しないかもしれません。しかし、過剰なほどのIT化が進む時代で、原因不明の疲れだとか労働拒否現象など、説明がつかないことがこの考えを肯定すると納得がいくかもしれません。

 

日々の生活の中で自然回帰する習慣や環境を整えること。

これを求める人が増えてきているようです。

森の中に別荘を持てる人はうらやましいですね。

このような人はごく僅かなはずです。

また、山登りやハイキングを趣味にされる人も増えてきているようです。

でもなかなか続かない人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、自宅を『自然素材』で作り込み、気軽に自然回帰しようとする人が増えてきているようです。

利便性のよい立地にマンションを購入し、内装を自然素材で作り込む。

ごくあたりまえな住宅購入の選択肢の一つになっているかもしれません。

 

 

 

【福岡のマンション売却・査定は、福岡マンション売却ドットコムにお任せください!】